Flower RecordsTokyo Electric Soul

Coastlines
edge
Coastlines
DJ / プロデューサーの池田正典 (Masanori Ikeda)と、cro-magnonのキーボーディスト金子巧 (Takumi Kaneko)という、言わずと知れた2人からなるクロスオーバー・チルアウトユニット。
ダンスミュージック界で活躍してきた2人の、別の顔でもある映像音楽用セッションから生まれたCoastlinesの音楽性は、海岸線 (Coastline)などのリラックスした情景を彷彿させるリスニング及びライブラリー・ミュージック的な特性も持ち合わせたチルアウト・トラックである。
ダウンテンポやバレアリック、ジャズ・フュージョン他、様々な音楽性をミックスした池田のプロデュースするレイドバックなトラックの上に、金子の美しくも歌心のあるキーボード・ソロが奔放に舞うトラック群は、全ての人達のアフターアワーズにおいて、特別なサウンド・トラックになるであろう。
DJ / producer Masanori Ikeda and cro-magnon’s keyboardist Takumi Kaneko, a crossover and chill out unit consisting of two people known.
The musicality of Coastlines, born from a society for image music which is another face of two people who have been active in the dance music world, is a characteristic of listening and library music, reminiscent of a relaxed scenery such as coastline It is also a chillout track with which it was held.
A group of tracks in which Kaneko's beautiful singing keyboard solo is dancing fairly on the raid-back track produced by Ikeda who mixed various music characteristics, such as down tempo, balearic, balletic, jazz fusion, etc., It will be a special sound track at the after hours of the day.


Stacks Image 54
池田正典 Masanori Ikeda
1990年代初期よりロンドンでDJの活動を始める。伝説的クラブWAG等の様々なレジデントDJを務める。帰国後、活動の拠点を東京に移し音楽制作の活動も開始。Masanori Ikeda、ソロユニットMansfieldや数々の名義でアルバム、12インチEPを発表。中でも2008年にリリースした"City Lights"は、アナログ・リリースされると即ソールドアウトになるほどの人気を博した。
諸作品は、国内外の様々なコンピレーションアルバムにもライセンスされ、リミキサーとしても様々なアーティストのRemixを手がける。そしてDJ、選曲家として様々なオフィシャルMix CDシリーズやコンピレーションアルバムを各社(V2,Avex,EMI,Flower Recored他)から発表。ハーゲンダッツ、JRA他のCM音楽プロデュースも多数手がけている。近年はその膨大な音楽知識とコレクションから、様々なオブスキュアー・ダンスミュージックをシームレスに紡いでいくDJスタイルで、主要オーバー&アンダーグラウンド・クラブの週末を沸かせている。
2013年はMax Essa主催のJansen JardinからAfro Tipsy EPのアナログリリース、日本が誇る老舗ダンスミュージックレーベルFlower RecoredよりNew EPのデジタルリリースがBeatport等、様々な世界主要ダンスサイトから配信を予定しているなど、創作活動も活発に行なっている。
2017年、cro-magnonのキーボーディスト金子巧とチルアウト・プロジェクト、Coastlinesを始動させる。Flower Records設立20周年記念コンピレーション・アルバム “Past and Future”に楽曲を提供。
そして2018年8月、いよいよ初のアナログ・シングルとなる “Coastlines E.P.をリリースする。
Started DJ's activities in London since the early 1990s.
He serves various resident DJs such as the legendary club WAG.
After returning home, Masanori moved activities base to Tokyo and started music production activities.
Masanori Ikeda, solo unit Mansfield and numerous albums, 12 inches EP released. Among them, "City Lights" released in 2008 gained popularity to become sold out immediately as analog release.
Various works are licensed to various compilation albums both in Japan and abroad, and as a remixer I also deal with Remix of various artists.
And as DJ, as a songwriter, he released various official Mix CD series and compilation album from each company (V2, Avex, EMI, Flower Recored etc).
In recent years, from the huge musical knowledge and collection, we have a weekend of major over & underground clubs in DJ style which seamlessly spin various obscure / dance music.
In 2013, Jansen Jardin sponsored by Max Essa from Afro Tipsy EP analog release, New Japan's prominent dance music label Flower Recored New EP digital release is planned to be delivered from various world leading dance sites such as Beatport etc. , I also actively do creative activities.
In 2017, started chill out project with keyboards player Takumi Kaneko, named Coastlines.
Flower Records 20th anniversary commemorative compilation album "Past and Future" provided music.
And in August 2018, we will finally release "Coastlines E.P." will be the first analog single.

Stacks Image 61
金子巧 Takumi Kaneko
cro-magnon (Jazzy Sport)の鍵盤担当
0歳からPianoと触れ合う。
1996年、Jazz Pianistを目指し渡米するも、帰国後一転してHip-Hop、Dance Musicを経て、cro-magnonのメンバーとして活動する。
そして2013年には、ソロアルバム "Unwind" をリリース。
ソロライブと平行してライブの客演や制作協力、セッション等活動は多岐に渡る。
2017年、DJ池田正典とチルアウト・プロジェクト、Coastlinesを始動させる。Flower Records設立20周年記念コンピレーション・アルバム “Past and Future”に楽曲を提供。
そして2018年8月、いよいよ初のアナログ・シングルとなる “Coastlines E.P.をリリースする。
常に新たな世界へと挑んでいる、稀代のキーボーディスト。
Keyboardist of cro-magnon (Jazzy Sport)
Start playing with the piano from the age of 0.
In 1996, he moved to the United States to aim for Jazz Pianist, but after going back to Japan, he moved through Hip-Hop and Dance Music, and he is active as a member of cro-magnon.
And in 2013, released a solo album "Unwind".
In parallel with solo live performances of live guest performances, production cooperation, sessions etc are diverse.
In 2017, started chill out project with DJ Masanori Ikeda, named Coastlines.
Flower Records 20th anniversary commemorative compilation album "Past and Future" provided music.
And in August 2018, they release "Coastlines E.P." will be the first analog single.
A rare keyboardist who is always challenging to a new world.

Discography
Stacks Image 15
2018.08.29.Release
Coastlines 1st 7inch Single “Coastlines E.P.”
Track List : East Dry River / Coastline
Catalog No. FLRS-113
Price : 1,500yen (Without Tax)
Stacks Image 43