Flower RecordsTokyo Electric Soul

The Loud Works Sampler / Masanori Ikeda

リアルなクラウドたちが絶大な信頼を寄せるDJ、池田正典。
7月24日にリリースされる彼のオリジナル・アルバム "The Loud Works" からの選りすぐりのトラックを、Flower RecordsとJazzy Sportのコラボレーションにて、
限定12インチ・アナログでリリース!
FLRS-104

マンスフィールドなど様々な名義で多くの作品を発表してきたDJ池田正典。
そんな彼がMasanori Ikedaとして、いよいよオリジナル・アルバム "The Loud Works" をリリースします。
そしてこの度、そのアルバムからのアナログ・サンプラーがJazzy Sportとのコラボにより実現しました!
A-Sideに収録された "Fantom Finger"は、cro-magnonのキーボーディスト、金子巧氏をセッションゲストに迎え、氏のリードソロが冴えに冴え渡るコズミックフュージョンハウス。
正にファントムフィンガーな指使いを、更に池田正典によるエディットを施し、ジャジーなピアノリフに90'sハウスを彷彿とさせるシンセなど、新鮮かつオリジナルな世界観が圧巻なダンストラック!
B-1に収録された "Mu" は、細かくチョップされたピアノリフと、ボイス・サンプルがミニマルかつ攻撃的に繰り返されるデトロイト・テックライクなトラックです。終盤に向かってビルドアップしていくリズム、そしてドラム・ロールなどがストイックに響く、徹底的にクラウドに向けてメイキング!
そしてB-2に収録された "City Lights"は、ウィリアム・ピットのイビザ=バレアリック・クラッシックのカバー・チューン。波の音が揺らめく中、切れ味の良いギター・カッティングから始まるイントロが「夏感」を引き寄せる。この作品は2009年に限定でアナログ・カットもされ、発売後一週間余りで完売したサマー・クラッシック・トラックを、本アルバム用にミキシングからやり直し、バージョン・アップデートされました。ボーカルはビューティフルルーザーのRaj、ギター・ソロは奥渋谷系バンド、ラブミーテンダーのギタリストArata氏がそれぞれ参加!

<商品情報>
Titile : The Loud Works Sampler
Artist : Masanori Ikeda
Track List :
A-side : Fantom Finger
B-Side-1 : Mu
B-Side-2 : City Lights (Album Version)
Catalog No. FLRS-104
Price : 1,470yen (Tax Include)
Label : Flower Records / Jazzy Sport

BUY

beatport-pro

アルバム情報を見る